ホットヨガを始めたい人必見! ホットヨガスタジオ大手6社徹底比較

総合ランキング

ラビエ
総合評価★★★★★
LAVA(ラバ)
総合評価★★★★★
lolve(ロイブ)
総合評価★★★★☆

Home > ホットヨガを始めるには > ホットヨガを通じて何が得られるの?

ホットヨガを通じて何が得られるの?

ホットヨガは暖かい環境で行うヨガです。スタジオによって設定が異なりますが、室温40度・湿度40%以上の高温多湿の環境の中でヨガを行います。
高温多湿でヨガを行うメリットはいろいろあります。体温の上昇が早いため早く身体を柔らかく動かせることができます。通常では難しいポーズも行いやすく、難しいポーズができることによってテンションがあがります。

暖められ柔軟になった身体はケガをしにくくなる効果あるため安全にレッスンを受けることが大切です。高温多湿の環境で身体の筋肉を一番効率よく柔軟にする温度で行うホットヨガは発汗作用がありデトック効果があります。
ヨガとホットヨガの違いはデトックス量の違いです。新陳代謝があがって普通のヨガよりも健康効果が高いというメリットがあります。ヨガの呼吸法やストレッチで行いストレッチを行うため脂肪を効率よく燃焼させます。また筋肉の付き方が異なり、ジムは基本見た目が盛り上がっている筋肉を多くつけることができます。

ヨガは内側の見えない筋肉が鍛えられるため引き締まって見え、新陳代謝が上がるため筋肉が普通のヨガよりも付きやすいです。筋力の低下や運動不足による腰痛や肩こりの解消効果があります。
メリットは汗を大量にかくので汗腺などの機能が活性化し、正常に働くため身体のアルカリ性と酸性のバランスを整えるためアレルギーが軽減され体質が改善されます。実際に行うときには運動量が少なく、運動する方法がゆっくり行います。
ゆっくりとじわじわ身体を温めて運動しているためリラックスしている状態になるため、筋肉がほぐれて末端まで血液の循環してくれるため肩こりや冷え性の改善に繋がります。ヨガの激しくないゆったりとした動きで、正しくポーズを取るとインナーマッスルが鍛えられるため体幹のバランスが良くなります。
普段の生活でも鍛えられた体幹が無意識に身体の動きをサポートしてくれるため疲れにくい身体になることを期待できます。生理不順や便秘は冷え性からくるため改善されます。
汗が大量にでるため毛穴に詰まった汚れが汗と一緒に出て、毛穴の開閉機能がアップし、毛穴が開きにくい肌となり肌の荒れにくい体となってくれます。新陳代謝があがって基礎代謝があがり、脂肪の付きにくい体になります。
ホットヨガを続けると太りにくい体質へとなっていきます。ホットヨガをはじめたばかりでは、頑張り過ぎないことがポイントです。はじめから頑張ってしまうとケガや思わぬ症状が出てしまうトラブル発生してしまうため、自分のペースでゆったりと行うことがおすすめです。

次の記事へ

カテゴリ

PAGE TOP